生活保護 住居失う前に申請を

経済ニュース
生活保護 住居失う前に申請を
新型コロナウイルスの影響でテレワークが急速に普及した一方、出勤を続けなければならない人もいました Photo:Carl Court/GettyImages  新型コロナウイルス感染拡大により、大企業を中心に多くの企業が在宅勤務に切り替えた。
現状と課題を追った。(ダイヤモンド編集部笠原里穂)【4月7日、7都府県を対象にした緊急事態宣言の発令に伴い、政府はこう呼びかけた。
新型コロナウイルス感染拡大のリスクを低下させるため、多くの企業が在宅勤務導入に踏み切った。その一方で、外出自粛期間中も出勤を続けなければならない人たちがいる。愛知県の介護施設で派遣看護師として仕事をしている木村容子さん(仮名)は、愛知県が緊急事態宣言の対象地域となった4月中旬も、電車とバスで片道1時間ほどかけて勤務先の有料老人ホームに通った。
入居者である高齢者の看護にあたることもあり、日感染リスクにさらされていると感じている。自分が濃厚接触者になる可能性もあると考え、これまで義父の介護の手伝いで頻繁に訪れていた義実家にも、2カ月以上行っていない。
不安はぬぐえないが、収入のためにもできる限り働きたい。また、慢性的に人手不足の現場を見ると、「自分やほかの看護師が出勤できない事態になってしまったら、職場が回らなくなるのではないか」(木村さん)という心配もある。多くの企業で在宅勤務の活用が進む中、木村さんのように、日感染リスクと戦いながら出勤を続けている人がいる。
医療、交通機関、食品や生活必需品の販売、流通などの社会インフラを支える仕事に従事する、エッセンシャルワーカーと呼ばれる人たちがその最たる例だ。一方で、在宅ワークが可能と思われる業務内容であっても、会社の制度や方針、システムの壁に阻まれ、「出勤しないと欠勤扱いになる」ため、生活のために出勤せざるを得ないという人も多数いた。
コールセンターに勤める契約社員の中野明子さん(仮名)は、緊急事態宣言下の4月も通常通り、1日7時間、週5日出勤した。隣席とは数十センチという「密接」空間での業務だった。
緊急事態宣言発令中なので当然在宅率も高く、会社の上層部は「今が稼ぎ時」と息巻いていたようだが、「この緊急事態には不要不急と思えてならなかった」(中野さん)と話す。個人情報を取り扱うため在宅勤務はできない。
[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 経済

twitterの反応

Schwarze † Katze @SchwarzeD_Katze

学校で下着の色を規制するとか、訳分からん規則に縛られて生活していたら、そりゃ、人権とか刑法の保護法益とか難しいことは、よくわからないけど、とにかく刑事罰をもって、自分の嫌いなモノを禁圧しよう!となっても仕方ないか。。。

Mr★ハーレー @AJYLdoBLSA155uI

安倍政権は底辺でぎりぎり生きてる人々を救済してません。コロナ難民が大阪に 来てます。大阪はNPO 法人が、頑張ってます。生活困窮生活保護を受ける為ですよ。東京はどないかは知りません。

坂本 千秋 @taiikukannnoura

怒りを抑えてずっと我慢して どんな仕事でもいいから働いて生活保護を抜け出すしか 人として認められないのだと思い 必死で働いています だけど、札幌市は赦せない! 私以外にも虐待の元被害者、病気で致し方がなく 生保になった人たちは、みんなこの苦…

のぶ。ぴちぴちTシャツ男 四国育ち。 @corvett44455895

桜井誠vs川崎市役所 生活保護の受給率 日本人1.7% 某民族6.5% 生活保護を打ち切られて餓死した人や、経済的理由で自殺した人が居ます。先に困窮してる国民を助けるべきでは? 日本第一党 桜井誠

ruyanpe @39sirena_mare22

やっぱり都内が良くて。生活保護だからこそ都内が良くて。就労継続支援を経てからディズニーとなると、やっぱり江戸川区あたりに絞られる。3年も住まないと都営住宅に申し込めないのが辛い… 転居費用が支給されない障害持ちの生活保護受給者に救いの手を……

宿坊の掲示板ほぼbot @Shukubo_hobo

コロナ失業で「所持金1000円」…生活保護の申請、各地で急増 : 国内 : ニュース : 読売新聞オンライン

「い」 @chochocho4

コロナ失業で「所持金1000円」…生活保護の申請、各地で急増 : 国内 : ニュース : 読売新聞オンライン 政府は率先して生活保護利用の呼びかけを!オンライン申請も導入すべきです。

10572 @10572

この法案では、個人情報が本人の通知なく利用されることが大問題。個人情報保護に反することになる。 何より監視社会にして国民が幸せになれると思いますか? 国民生活を脅かすような法案だけに、今からでも考え直していただきたい。 スーパーシティ法案を廃…


タイトルとURLをコピーしました